Groupios-folderShape

ジャスティン・アンダーソン
Justin Anderson

経営陣 > ジャスティン・アンダーソン

EMEAジェネラル・マネージャーのジャスティン・アンダーソンは、CRM、ビジネス・インテリジェンス、従業員管理、支出管理などのソリューション領域において20年以上のセールスとコンサルティングの経験を有します。この10年間は、企業のパブリッククラウド移行の支援を専門に行ってきました。

アピリオに入社以前は、ヘルスケア、ライフサイエンス市場を対象とした専門業界向けクラウドソリューションであるVeevaの、ヨーロッパ・セールス・ディレクターを務めていました。さらに、Salesforceにも10年間勤務しています。そこでは、同社が1.5億米ドルから50億米ドルのグローバルなマーケットリーダーへと成長する過程で、セールスやコンサルティング、リーダーといったさまざまな役割を担ってきました。

ジャスティンは、あらゆる会社の業務をクラウドで実現してエンタープライズ・テクノロジーの領域に創造的破壊をもたらすことに情熱を注いでいます。彼が最初に入社した会社はIRI Softwareでした。同社は後にオラクルに買収され、OLAP(オンライン分析処理)チームとなります。彼はSAPのヨーロッパにおけるビジネス・ウェアハウス・チームの初期メンバーの一人でもあります。

ジャスティンは、英国・キングストン大学でビジネス情報技術の理学士号を取得しています。