Groupios-folderShape

Cloud Metrics

Appirio Cloud Metrics for Salesforce を活用して、Salesforce インスタンスに潜む複雑な部分を正確に特定し、最大のパフォーマンスを得られるようアプリケーションを最適化する方法を突き止めることができます。

Cloud Metrics では、お客様の Salesforce インスタンスについて、コンフィグレーション、カスタマイズ、管理の複雑さ、採用など、主要メトリクスのベンチマークを実施し、他の会社と比較して、お客様が相対的にどのような位置にいるか、アプリケーションのパフォーマンスを最適化するにはどこに注力するべきかを明らかにします。

Cloud Metrics は次のようなときに役立ちます。

  • アプリケーション管理コストを上昇させている最大の要因を理解する
  • コストを低減しパフォーマンスを向上するためにどこに注力するべきかを特定する
  • ビジネス関係者が利用しやすい整えられたベンチマーク報告書で幅広いサポートを得る

今すぐサインアップして Cloud Metrics レポートをお試しください。1度目は無料です。

開始する

CloudFactor

CloudFactor は、必要な顧客情報や見込客情報を Salesforce.com から Google Apps へ取り出すためのツールです。

CloudFactor は、Gmail とGoogle Calendarと同時に Salesforce.com へ接続し、適切な場所で適切な時に適切な情報をユーザーに提供します。CloudFactor により必要な顧客情報のアクセスとその管理が容易になるため、ユーザーの生産性を向上し、カスタマーインテリジェンスを改良できます。

  • Gmail から直接、Salesforce にアクセスし更新を行う
  • メールを Salesforce に保存する
  • ケース、取引先責任者、行動、リード、活動を作成する
  • Chatter と連携する
  • 一元的セットアップを行うため、ユーザーによるブラウザプラグインのインストールが不要
  • 詳細を見る

詳細を見る

TechSyncCloud Sync

Cloud Syncでは、Salesforce.comの取引先責任者とカレンダーが Google Apps と同期されるため、間違った番号に電話を掛けたり約束を忘れることがなくなります。

Appirio Cloud Sync では、取引先責任者とカレンダーの同期機能が1つのパッケージになっているため、簡単にセットアップと管理ができます。

  • 取引先責任者の同期: 最大5,000件の取引先責任者を同期
  • カレンダーの同期: 過去1か月と今後3か月のカレンダー上の行動を同期
  • 管理が容易: 管理者としてログインすると、複数ユーザーアカウントのコンフィグレーションおよびモニタリングが可能
  • オンデマンドモデル: Salesforceにログインする全ユーザーではなく、機能が必要なユーザーのみ、1ユーザーあたり月に4ドルだけお支払いいただきます

Cloud Sync 詳細

開始する

Cloud Storage

使い慣れたSalesforce.comインターフェイスを使用し、任意のサイズのファイルを低料金で格納することができます。

ご質問がございましたら、アピリオまでお気軽にお問合せください。https://appirio.com/contact-us

Appirio Cloud Storage for Salesforce を活用して、Salesforce インターフェイスからあらゆるサイズのファイルを、事実上ファイル数の制限なしに、低料金で格納できます。ノートや添付ファイルは、Amazon S3 を利用してセキュアに格納されます。

使用を開始するには、Appirio Cloud Storage AppExchange パッケージをインストールし、指示に従って進んでください(Salesforce Professional エディションのユーザー様はこちらのパッケージをご使用ください)。大容量・無制限のストレージを数分以内にご利用いただけます。

Cloud Storageの詳細

開始する

Cloud Storage FAQs

試してみることはできますか?

Appirio Cloud Storage は、Salesforce.com の AppExchange からダウンロードできます。Appirio Cloud Storage をご自身の Salesforce.com 組織にインストールしたあと、[About Cloud Storage] タブを開き、[Check Setup] をクリックします。指示に従って進むと、数分以内に、組織から本製品のすべてにアクセスできるようになります(注意: トライアル版では格納できるファイルのサイズと数が制限されます)。

セキュリティはどのように確保されていますか?

Appirio Cloud Storage は、お客様のコンピュータから Amazon S3 の記憶装置へ転送する際に、あらゆるデータを完全に暗号化します。転送後は、Amazon のサービスを利用している何千もの顧客と同様に、強力なセキュリティメカニズムでデータが保護されます(詳細は Amazon の開発者センターを参照してください)。

さらに、アピリオは、データの送受信時に Salesforce.com API を利用して、ユーザーが自分で主張するとおりの組織に属しているかと、該当する Salesforce.com レコードのアクセス権を持っているかを確認します。また、Salesforce.com のセッションオブジェクトも使っているため、使用できるのは現在 Salesforce.com にログインして Salesforce.com レコードにアクセスしているユーザーだけです。アピリオがお客様の Salesforce 組織やデータに直接アクセスすることは決してありません。

詳しくは、アピリオのプライバシーポリシーをご覧ください。

Salesforce外のドキュメントにアクセスできますか?

できません。セキュリティを重視しているため、ファイルの外部アクセスは認めていません。Salesforce.com のセキュリティ機能を使用して、セキュリティを保証し、ドキュメントへの不正なアクセスを防止しています。

Cloud Storageでカスタムオブジェクトを使用できますか?

使用できます。Appirio Cloud Storage を初めてのインストール時には、取引先や、取引先責任者、ケース、商談、キャンペーンを扱うオブジェクトやボタンが含まれています。これを拡張してカスタムオブジェクトを簡単に作成できます。また、簡単な手順書も用意してあります。

既存の添付ファイルを移行することはできますか?

お客様にご利用いただける移行ユーティリティを用意しています。

  • “できること:
    取引先、取引先責任者、ケース、キャンペーン、商談の、一部またはすべてのオブジェクトのドキュメントをコピーすること。”
  • できないこと:
    他の標準オブジェクトまたはカスタムオブジェクト(作成する場合)のデータを移行すること。または既存レコードのドキュメントを削除すること。ドキュメントの自動削除には非常に気を使っています。その方法については、PremiumおよびUltraバージョンのお客様にオプションとサポートを提供する予定です。

Appirio Cloud Storage を活用して SFDC データベースの構造化データを格納することもできますか?

できません。SFDCの添付ファイルやドキュメントの代わりにAppirio Cloud Storageを使用することはできますが、SFDCデータベース内のフィールド(テキストフィールドなど)に格納された構造化データの記憶領域の代わりに使用することはできません。